鯖サンド(サバサンド)って美味しいの!?築地で話題のオリミネベーカーズ行ってきたよ【おすすめ】

f:id:kib3000:20181006121621j:plain

皆さんは普段はパン派ですか?ごはん派ですか? 

僕は毎朝パンなので比較的毎日ペースで食パンは食べます。良く成城石井のジャムを購入しているので、ぬりぬりしながらバナナシェイクを豆乳で作って飲むのが平日の朝の始まりでもあります。たまには食パン以外も食べたいなあと思うこともあって、近くに美味しいパン屋さんがないかと探してみました...。

 オリミネベーカーズってご存知でしょうか。多分知っている人は知っているんでしょうね。僕は教えてもらうまで見たことも聞いたこともなかったです。(すみません。)

パン屋さんの名前で、なにやら珍しい商品がある!と一時期SNS等で話題になったそうです。知る人ぞしる大人気店みたいで、今回は実際にオリミネベーカーズの商品を購入して食べてきましたのでご紹介させていただきます!

オリミネベーカーズってどんなお店なんでしょうか?

ではまずオリミネベーカーズについて調べていきましょう。

全ては海鮮の聖地、築地から始まった

オリミネベーカーズは2011年3月に第一号店をオープンしました。場所は魚の町築地。築地!?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、「築地にパン屋さんあったらおもしろくない?」っていうコンセプトで出店を決めたみたいです。それが人々の話題を呼び今の人気があります。賢いですね..笑。お店の看板も全店舗共通で「築地」としっかりと入っています。

www.instagram.com

都営大江戸線沿線へ店舗拡大

現在オリミネベーカーズが展開している店舗数は3店舗。最寄り駅の場所は、築地駅勝どき駅森下駅。本店が築地とだけあって都営大江戸線沿線に店舗を広げております。詳しい店舗へのアクセス方法は下記リンクから確認してみてください。

店舗のご案内:築地のパン屋【オリミネベーカーズ】

『海鮮×パン』という斬新な発想

築地のイメージってやはり魚ですよね。2018年10月で豊洲へ移転してしまいますが築地市場から僕たちに魚を届けてくれます。オリミネベーカーズはそんな築地の代名詞でもある魚を使ったパンを販売しております。

大人気メニューの一つでもあります『サバサンド』や『いいだこのフォカッチャ』など、こんな組み合わせありなの..?と思うような商品もとても絶品で、それも人気の理由。

新大橋店行ってみた

僕が今回行ってみたのは、新大橋店。森下駅から徒歩5分、隣駅の清澄白河駅浜町駅からも歩いて行けます。駅を出て隅田川の方に真っ直ぐ歩くとありました。

画像は公式HPより

可愛いクマのパンの看板が目印です。外観はおしゃれで可愛らしいです。ここもオリミネベーカーズの良さというか、インスタ映えしそうです。開店と同時に行ったのですが、焼き立てのパンを商品棚に並べている最中で、パンの良い香りがお店の外まで漂ってきていました。

普段の朝が優雅に早変わり

f:id:kib3000:20181008094153j:plain

今回購入したのは、名物『サバサンド』と『いいだこのフォカッチャ』。食べてみてまず感じたのは、パンそのものがふわっふわのもちもちで、ほんのり甘みがあってとても美味しいということ。もちろんパン屋さんなので美味しいのは当たり前ですが、そこにサバのしょっぱさや、いいだことオリーブの塩加減がベストマッチして、プラスアルファで楽しめる味となっております。スープを手作りして、とても優雅な朝となりました。

まとめ

今話題のオリミネベーカーズですが、まずは皆さん是非足を運んでみて欲しいです。店舗も商品もとてもかわいくて行くだけで楽しいのと、味も本当に美味しいです。築地デートとか、近くの浅草とかまできたら少しだけ大江戸線に揺られながら観光気分で楽しみましょう。人気の商品だと品切れもあるみたいなので、行くときは午前中に行くことをおすすめします。

以上、魚介とパンの素晴らしいコラボレーション『オリミネベーカーズ』のご紹介でした!

oriminebakers.com