寝つきが悪い方におすすめ!すぐに眠れるための方法5選まとめてみました

f:id:kib3000:20190103230703p:plain

こんばんは、てぃだです。

「ベッドに入ってから1時間。なかなか眠れない・・。」

こんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

せっかくベッドに早く入ったのに眠れないと時間ももったいないですし、睡眠時間も減る一方で良くないですよね..。

そこで、少しでも早く眠れるようになる方法を調べてみましたので、なかなか寝つきが悪いという方はぜひ参考にしてみてください!

意識的に眠れるようになる方法

まず最初は眠りを意識することで眠れるようになる方法をご紹介します。

特にあたらしく物を購入する必要もないので、誰でも簡単に実践することができますのでお試しください!

体の力をこれでもかっていうほど抜く

すぐ眠れるようになる為には、体の力を思いっきり抜きましょう。

少し前に話題になりましたが、アメリカ海軍が考案した睡眠方法がとても効果的です。

参考:「2分以内に眠りにつく方法」第二次世界大戦中に米海軍が開発 - ライブドアニュース

ただ、この方法はどこでも眠れるようになる方法なので、今回はベッド寝るように変換してご紹介します。

  1. ゆっくりと目を閉じて深呼吸しましょう。
  2. 目やほっぺたが落ちていくイメージで、顔の筋肉をゆるませます。
  3. 肩、腕、指先まで血が巡っているのを意識して力を抜いていきます。
  4. 足も同様に太もも、ふくらはぎ、つま先と力を抜きます。
  5. 最後に広い風景や、無重力を頭の中に描いて眠りに入ります。

この方法を使えばすぐに眠れるようになります。

意外と眠ろう眠ろうとすると力が入ってしまって逆に眠れないので、できるだけ全身の筋肉を緩ませるようにしてください。

変な格好になってもいいので、リラックスしてみると眠れるようになります。

睡眠に適した音楽を流す

すぐに眠れるようになるには、音楽を流すという方法も効果的です。

最近だとYouTubeとかでもよくみかけますが、睡眠に適した音楽というのがアップされているので、ベッドに入ったら流してみるとすぐ眠れるようになります。

 


【sleeping】 必ず2分以内に眠れる睡眠音楽


【睡眠導入】快適に眠れる癒しのBGM【α波】

特に良いのは、海の音やジャズなどテンポがゆっくりの音楽がおすすめです。

知っている曲だと頭の中でメロディーを奏でてしまうので、余計に眠れなくなるのでNGです。

スマホを見る時間を減らす

眠れない原因には寝る前にスマホを見ているからというのは有名ですよね。

スマホからはブルーライトと呼ばれる光が出ているのですが、目を刺激して頭が興奮状態になると言われています。

結果的に寝るのに時間がかかって、またスマホを見てしまって気づいたら深夜2時になってしまったという経験がある方も多いと思います。

なので、ベッドに入ったらできるだけスマホはいじらずに音楽や本を読むようにしましょう。

ラジオなどでもよいと思うので、できるだけ目を疲れさせないようにベッドタイムを考えることがすぐ眠れることにつながります。 

物を変えて眠れるようになる方法

次は睡眠にあたっての環境を変えてみるという方法です。

意識的に眠ることが難しいという方は物を変えてみるという方法も効果的です。

電気マットを敷いてみる

一つ目は電気毛布や電気マットを敷いてみるという方法です。

睡眠に適している温度は33~34度と言われています。

もちろん、寝ている間は熱もこもるので33度前後まではあがるのですが、問題なのは寝るときです。

電気毛布を高温にして、寝る直前までベッドを温めてみましょう。

それだけでベッドに入った時の気持ちよさも変わりますし、すぐ眠れるようになります。

ただし、電気毛布をつけたまま眠ることは体温調節がうまくできないのでやめましょう。

枕を変えてみる

すぐ眠れるようになるためには、枕を変えてみるという方法も効果的です。

枕があっていないと肩こりになったり、寝つきが悪くなる原因となります。

もし、あんまり枕を変えてみた経験が少ないという方がいればこれを機に自分にあった枕を見つけてみるということもおすすめです。

手っ取り早い方法はオーダーメイドで枕を作ってみるという方法です。

下記にオーダーメイドで枕を作成できるサービスをまとめましたので、気になる方はチェックしてみてください。

 まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はすぐ眠れるようになるための方法をまとめてみました。

僕自身もなかなか寝付けないタイプでしたが、今回紹介した方法を試していると意外とすっと眠れるようになりました!

まずは、意識的に眠れるようにまずは体の力を抜くことから始めてみてはいかがでしょうか。